カウンセラーの紹介

岩田 真理

臨床心理士、米国臨床心理学大学院修了。
若い頃、編集者として森田療法と出会い、自助グループの編集者、事務局長の経験を経て森田療法と神経症についての洞察を深める。主に森田療法の受容的側面を取り入れ、神経症の人たちが自己肯定感を体得できるようカウンセリング、グループワークを行っている。
またアダルト・チルドレン、家族関係、アディクションなどについては、最先端の知見をもとに統合的な視点からのカウンセリングを行う。特に子供の悩みを抱えている親のかた、DV被害者への援助の経験が多い。
精神科クリニック勤務の経験を経て、現在のセラピールームを運営。
著書に「流れと動きの森田療法」(白揚社)、「森田正馬が語る森田療法」(白揚社) 訳書に「ヤ―ロムの心理療法講義」(I.ヤ―ロム、白揚社)、「悩みを活かす」(D.レイノルズ、創元社)、「日本人と森田療法」(D.レイノルズ、ナツメ社)がある。

日本森田療法学会理事、同学会認定心理士、心理臨床学会会員、日本臨床心理士会会員、嗜癖行動学会会員
セラピストより一言
これまでの経験から、「神経症」(ひとつのことにとらわれて心が流れない状態、強迫神経症・対人恐怖など) には、森田療法が最も有効と思っています。また、ACのかた、家族のことで悩むかた、依存症の問題などへは自分の体験からの理解にもとづき、共感的カウンセリングをしております。「うつ」のかたには現代催眠などを活用してカウンセリングを行います。
これまでの自分の人生経験も活かし、様々な悩みを抱える皆様のサポートをしていければと思います。

最近の活動

2017年
9月 TA研究部会にて「森田療法」を講義
11月 土浦集談会で「生き生き森田ワークショップ」実演
2016年
8月 電子書籍「バースデーセラピー2, 3, 4」発売 (共著)
9月 国際森田療法学会(英国)にて発表
「The Model Psychotherapist in Morita Therapy based on Shoma Morita’s Clinical Approach」
11月 日本森田療法学会にて発表
「東洋的一元論と森田療法の構造」
2015年
2月 森田ピアセミナーにて講演
テーマ「森田療法で自分にやさしく」
3月 生活の発見会平日ブロック記念行事でワーク
テーマ「生き生き森田ワークショップ」
3月 日本REBT協会にて講演
テーマ「私と森田療法」
3月 電子書籍「バースデーセラピー/バーセラ」刊行 心理集団 SYM共著
テーマ「カウンセリングの勧め」
5月 日本森田療法学会雑誌にシンポジウムまとめ論文「森田正馬の言葉――膨大な記述の意味」を掲載
7月 ゲシュタルト療法学会シンポジウムで「森田療法」について発表
2014年
2月 慈恵会医科大学「心の健康セミナー」にて講演
テーマ「森田療法の読み方」
3月 お茶の水セラピールーム ACミーティング開始
4月 生活の発見会 九州拡大幹事会にて講演とワーク
テーマ「生き生き森田ワークショップ」
9月 北海道森田研究会にて講演
テーマ「私と森田療法」
9月 (公財) メンタルヘルス岡本記念財団 体験フォーラムにて講話
テーマ「森田療法の実践」
11月 日本森田療法学会にてメインシンポジスト
テーマ「森田正馬の言葉――膨大な記述の意味」

岩田真理 著訳書

流れと動きの森田療法―森田療法の新しい世界 流れと動きの森田療法―森田療法の新しい世界 森田正馬が語る森田療法
バースデーセラピー/
共著
流れと動きの森田療法
―森田療法の新しい世界
森田正馬が語る森田療法
ヤ―ロムの心理療法講義 悩みを活かす 日本人と森田療法
ヤーロムの心理療法講義 悩みを活かす 日本人と森田療法
流れと動きの森田療法―森田療法の新しい世界 森田正馬が語る森田療法
バーセラ2~
きみの「不機嫌」は
間違っていない 思春期・青年期の問題と心理セラピー~
バーセラ3
~あなたの「不安」は 間違っていない 成人期の 問題と心理セラピー~
バーセラ4
~あなたの「不満」は
間違っていない 中年期・老年期の問題と
心理セラピー~
HOME
お茶の水セラピールームとは
営業日・料金
カウンセラーの紹介
アクセス
連携機関リンク
プライバシーポリシー
ご予約・お問合せ
 
森田療法につて
「うつ」について
家族の問題
セラピストのエッセイ